日之影町 県北

【無料】水無平キャンプ場 日之影町

 

宮崎県日之影町にある水無平キャンプ場についての記事です

大分県との県境に近い位置にあります

 

基本情報

リンク

みやざき観光情報旬ナビ

https://www.kanko-miyazaki.jp/hinokage/kanko/12552.html

電話番号

日之影町地域振興課

0982-87-3910

営業期間・利用料金

営業期間

通年営業

営業していると言うよりは管理されてないので自己責任での宿泊になります

利用料金

無料

申請必要無し

日之影町地域振興課に連絡すると自己責任で利用してくださいと伝えられます

アクセス

〒882-0403 宮崎県西臼杵郡日之影町見立2130

 

キャンプ場の紹介

キャンプ場までの道のり

宮崎県と大分県にまたがる県道6号線「日之影宇目線」にあります

私は宮崎方面から行きました

県道6号の入り口に「道の駅 青雲橋」があります

令和元年にリニューアルオープンした綺麗な道の駅です

ここから24km50分程で水無平キャンプ場まで行くことができます

日之影町観光協会も道の駅青雲橋にあるので気になることがある人は聞いてみてもいいかもしれません

ちなみにこの県道6号沿いに「日之影キャンプ村」と「リフレッシュハウス出羽」もあります

 

キャンプ場に到着

左に行くとキャンプ場
右に行くと駐車場とトイレ

ここからキャンプ場の道は狭いので駐車場に停めてから歩いて行った方がいいかも

手前に駐車すれば駐車場から100mも歩きません

 

周辺MAP

 

駐車場

 

キャンプ場入り口

狭いです
私は車で突入しましたが少し無理矢理感ありました

 

キャンプ場

結構こじんまりとした感じ

車含めるとこんな感じです

 

炊事棟

 

水道

水道出ません
駐車場近くのトイレの水道は使えます
飲料水は持参しましょう

 

かまど

長く使われてない感じでした

 

トイレ

 

このトイレも使われないです
駐車場近くに綺麗なトイレがあるので頑張ってこのトイレを使う必要はないです
水も流れませんので使わないようにしましょう

 

駐車場近くのトイレ

比べ物にならないくらい綺麗なトイレです

 

携帯電波

なんだか歴史を感じます
私はauですが電波は届いてませんでした

 

駐車場前の広場

ここでも泊まれなくはなさそう
少ないですが車の通りがあるので気になりそうではあります

 

地域のイベントも開催しているっぽい

 

水出ません

そのうち床が抜けそうな感じでした

 

見立保養センター 山の宿 あけぼの荘

水無平キャンプ場は元々は民宿のやってるキャンプ場でした

あけぼの荘は現在営業しておりません

あけぼの荘は、都合により、平成25年1月から休業いたします。
日之影町長
(お問い合わせ)
地域振興課
0982-87-3910

休業してから8年経過してるみたいです

窓越しの写真

あけぼの荘から一段下がったところに廃屋が見えます

キャンプ場の一段上に見えてる建物です

いつ崩れるかわからない廃屋があります

他の記事や動画で載せてる方がいなかったので掲載するか迷いましたがありのままを載せてときます

危ないですので間違っても入らないように

 

穏やかで綺麗な川です

 

まとめ

水無平キャンプ場についてまとめました

ここはもともとあったキャンプ場が休業して無料のキャンプ場(管理されていない空き地)になりました

利用は自己責任です

利用する方は火の扱いには十分気をつけましょう

すぐ隣が廃墟ですので苦手な方もいるかもしれません

秋は紅葉を楽しめそうです

 

管理されてるキャンプ場を利用したい方は
ケビン・コテージなら「かもしかの森 リフレッシュケビン村」と「日之影キャンプ村」
「日之影キャンプ村」はフリーサイト、オートキャンプも可能です
この2箇所をおすすめします

かもしかの森は水無平キャンプ場から3.2km
日之影キャンプ村は水無平キャンプ場から19.1km

 

おしまい

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kirishimaru

宮崎県宮崎市出身。高校卒業後9年間東京に。銀座でアパレル店員→自衛官→バイク[VANVAN200]で日本一周→ニート兼ホームレス→農家バイトしながら月10万円で生活中。地元宮崎に帰省して1年。宮崎県との9年間の溝を一気に埋めるべく日々を過ごしています。ポケモンが好きです。セレビィ推し。

-日之影町, 県北

© 2021 宮崎キャンプ場まとめ